PIXELA CORPORATION - 株式会社ピクセラ

放送波を使った
アップデート方法

ネットワーク環境がない場合は、2019年1月7日(月)から1月13日(日)までの午前8時から9時、1月14日(月)から1月20日(日)までの午前11時から午後1時の間に放送波を通じてアップデートのためのデータがダウンロードされます。※スケジュールを更新しました(2019年1月7日追記)

放送波を利用したアップデートにつきましては、お客様の利用状況によっては、自動的にダウンロードが実施されないことがございます。ネットワークが利用できる場合は、ネットワーク環境がある場合のアップデート方法をおすすめいたします。

アップデート履歴・詳細

2018年12月26日(水)以降[ Ver.9.9.1545605422 ]
  • 録画機能に対応しました。
  • テレビアプリの視聴品質を向上しました。
  • テレビアプリの安定性を向上しました。
  • テレビアプリの番組表の操作性を改善しました。
  • テレビとの互換性を改善しました。
  • [設定]-[映像出力]-[出力解像度]の解像度設定に59.94pの選択肢を追加しました。(コンテンツによってカクつきが発生する場合に、コンテンツに合わせて切り替えてください。)
2018年12月10日(月)以降[ Ver.7.7.1543937180 ]
  • CS4K放送を視聴すると、テレビアプリが起動できないことがある問題を修正しました。
2018年11月27日(火)から2018年12月9日(日)[ Ver.6.6.1542861530 ]
  • テレビアプリの4K視聴品質を向上しました。
  • テレビアプリの番組表表示を改善しました。
2018年11月12日(月)から2018年11月25日(日)[ Ver.5.5.1540981235 ]
  • サウンドバー接続時に映像・音声が出ない場合がある問題を修正しました。
  • テレビアプリの視聴品質を向上しました。
2018年10月5日(金)から2018年10月26日(金)[ Ver.4.4.1538216619 ]
  • テレビアプリの視聴品質を向上しました。

アップデート方法につきましては、下記の手順に従って行ってください。

4K Smart Tunerを放送波を使ってアップデートする

NHK BS1(BS101)を視聴できることを確認する

BS・110度CSデジタル放送のアンテナ線を本体に接続し、NHK BS1(BS101)が視聴できることをご確認ください。

スタンバイ状態にする

本体、または、リモコンの電源ボタンで電源を切り、スタンバイ状態(電源ランプが赤くなった状態)にします。

図:ACアダプタを抜く
データがダウンロードされる

スタンバイ状態で、特定のダウンロード開始時刻になると、放送波を通じてアップデートのデータが自動的にダウンロードされます。

視聴中など、スタンバイ状態でない場合は実施されませんのでご注意ください。

アップデートを開始する

ダウンロードが完了している場合は、電源をオンにした時にソフトウェアアップデートを開始するダイアログが表示されます。「更新する」を選択してください。

アップデートが完了すると、自動的に再起動が行われテレビ画面が表示されます。アップデート中は電源を切らないようお願いいたします。

図:インストール完了
アップデート完了

アップデート終了後は、ホーム画面でリモコンの設定ボタンを押し、[端末情報]-[リビジョン]をご確認ください。

バージョンが「9.9.1545605422」になっていれば、アップデートは完了しています。

図:インストール完了

うまくいかない場合は、「USBメモリーを使ったアップデート方法」もご利用ください。
録画については録画機能についてをご確認ください。

仕様および外観は、性能向上その他の理由で、予告なく変更する場合があります。
記載されている各種名称、会社名、商品名などは各社の商標もしくは登録商標です。
画面、機能説明写真はイメージです。